Tebineri

人間。

創作について

わたしの中にまだ"宇宙"があったころ

10年前、私の中の「宇宙」は最大限の膨張に達していた。その頃の絵が、東京でやった直近で最後の個展の、ギャラリーの壁一面に貼られたキャンバスの油絵だった。2011年。 私の中の宇宙は、無形だった。形をとることを許さなかったと言ってもいい。ただ、わた…